御飯櫃石
カテゴリ : 景観
投稿者: Admin 掲載日: 2007-6-18
「御飯櫃石」の由来は、延暦21年(8O2年平安時代)に弁天様の御神体を安置するため木幡山の隠津島神社に向かう途中、この地で休憩したと言われ、この場所で御神体守護一行に御飯を差し上げたことから「御飯櫃石」と呼ぶようになったと言われています。
「御飯櫃石」の由来は、延暦21年(8O2年平安時代)に弁天様の御神体を安置するため木幡山の隠津島神社に向かう途中、この地で休憩したと言われ、この場所で御神体守護一行に御飯を差し上げたことから「御飯櫃石」と呼ぶようになったと言われています。
お気づきの点、補足などございましたらコメントをお願いします。